2011年11月一覧

僕の特性って・・・?

先日、2度目の診察に行ってきました。
担当医師が代わって、今回からは院長先生に診ていただくことに。
基本的に本で読んだような内容ばかりで、特に「これは新たな発見!」というのはなかったです。
次回、心理検査の結果をコピーさせてもらって、自己分析しようと思っています。
僕の強みと弱みはどこなのかを理解するのが第一歩かなと。
あと、アスペ当事者の方が書いておられる本を何冊か買ってきて、読んでいるところです。
具体例がいくつも載っていて、自分でも実践できそうなポイントがいくつもあるので、役立ちそうです。
それから、2ヶ月半ぶりに職場復帰できることになりました。
自分の特性を把握しながら、マイペースで働いていければと思っています。
なんだかんだで、自分のことで手いっぱいな毎日です。
心の余裕がなさすぎて、11月は教会もさぼりっぱなしでした。
アドベント(降臨節)期間に入ったことですし、今度の日曜こそは教会へ行こうと思います♪


診断・・・でも消化不良

前回の診察から3週間。
いろいろ心理検査を受けて、ようやく診断が。
アスペルガーとのことでした。
ADHDでは!?と尋ねたのですが、ADHDの傾向はあまり見られないとのことでした。
医師の説明では、耳より目から情報を取り込むのに問題がある、とのことだったのですが、
どうもしっくり来なかったです。
自覚としては、耳からの情報をさばき切れない(電話で立て続けに用件を話されるとか、
業務引継ぎなど口頭でたくさんの情報を聞いても処理しきれない)けど、マニュアル化
されていれば、それなりのスピードで把握できると思っていたからです。
次回診察から担当医師が交代するとのことで、またふりだしに戻るのか・・・との思いも。
1時間以上かけて京都まで通うのがしんどいので、この機会に転院を・・・と思っていたのですが、
しばらく無理そうです。
まだまだ模索が続きそうです。