仕事と住まいと

就職して3ヶ月経ちました。
一時は風邪をこじらせたり精神的にキャパオーバーになった時期もありましたが、会社にそれほど迷惑をかけることもなく、与えられた仕事をこなしていっています。
契約当初は「3月までのリプレース案件に参画してほしい。できれば、サーバー関係も手伝ってほしい」との要望でした。
この3ヶ月の間に、案件関連の作業に加えて、サーバー運用の仕事もどんどん任されています。
既に2回、東京へ出張し、次回からは一人でも行けるように…と言われています。
単に与えられた仕事をこなすことにとどまらず、他のメンバーも巻き込んで段取りを進めていく面においても上司から期待してもらっているようです。
技術的スキルや経験だけでなく、ポテンシャルの面でも高く評価してもらえていることに感謝です。
神様が、試練を通して私を育ててくださり、この仕事に対応できるよう備えてくださったこと、まさに祝福です。
主のみ名はほむべきかな。
ちなみに、クリスマス前に引っ越しました。
すぐ近所なのですが、部屋も若干広くなり、キッチンも広くなり、ようやくまともな生活を送れる環境になりました。
やっと冷蔵庫を置くことができ、慣れないながらもぼちぼち料理をしています。
仕事も家事も、ようやく慣れつつあるかな…というかんじです。
まだまだ寒い日が続くので、風邪やインフルエンザに気をつけましょう。