元JWとの絶縁 (2011年7月19日加筆修正)

最近、いろいろとありました。


この1ヶ月ほどの間に、有名ブロガーさんおふたりから、アメンバーを切られました。
おふたりとも、お会いしたこともあるし、電話でお話したこともある方です。



おひとりの方は、その方のブログで、ある現役JWを批判されていたのに
反論したところ、突然アメンバーを切られました。

もうひとりの方は、その方と直接ではなく、その方のご主人が突然、私に対して誹謗メールを送ってこられ、
それに対する弁明を求めたところ言い合いになってしまい、
結果として奥様からもアメンバーを切られました。
メールをお送りしましたが、無視されたままです。


(2011年7月19日更新)
上記の記事を書いてから、1年半経ちました。
当時、結婚生活が破綻し、精神的にも大変不安定で、教会にもなじめず、孤独感にさいなまれていた私にとって、元JWから救われたおふたりは、とても貴重な友でした。
いくら私がどん底の状態にあったとはいえ、おふたりには多大の精神的負担をかけたことと思います。
このブログをご覧になるかどうか分かりませんが、これまでおふたりが示してくださったクリスチャン愛に今も感謝していることをお伝えすると共に、不快な気持ちにさせてしまったことについてはお詫びしたいと思います。
主イエスの十字架によって罪赦された仲間として、私の過ちをお許しいただければと思います。
そして、共に救われ、主のみもとに導かれた喜びを、これからも共有したいと思っています。

コメント

  1. ユーザー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    真のクリスチャンになろうとすればするほど排他的になるんでしょうね。

  2. Joel より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ユーザーさん
    それは違うと思います。
    真のクリスチャンは、神と同じ見方をします。
    神は善人であれ悪人であれ、わけへだてなく太陽を照らし、雨を降らせ、恵みを注がれます。
    真のクリスチャンも同様に、どんな人に対してもわけへだてなく愛と親切を示さなければならないのです。

  3. ペパミント より:

    SECRET: 0
    PASS:
    排斥とはひどいですね。
    普通、人間関係とは一時こじれることがあってもまた修復可能なものですよね。今のトラブルも後で振り返ってお互い苦笑しあえるような…。
    でもトラブルが宗教がらみだと修復不可能ということでしょうか。恐るべし、宗教。

  4. あるふぁ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    確かにそういう意味では分け隔てない神ですが、とはいえ聖書によればあの神は、殺すときはあっさり殺すっしょ。
    正直最近は神は居るのかもしれないが、もうどうでも(ry
    そんなレベルです( ̄_ ̄ i)
    真のクリスチャン。。。本物の神。。。
    不完全なただの人としてお互いを見ればいいんじゃないかな。
    だって神は俺らを人として創ったんだしww
    とは思うんですが
    やっぱなんか違うんでしょうかね。
    オフ会よろしくですm(..)m

  5. Joel より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >あるふぁさん
    「不完全」という表現は、JW独自ですね。
    聖書は、人間は皆、神の目から見れば罪人であると教えています。
    そもそも、神が存在するかは、別の問題になってきますが・・・
    ま、オフ会ではこういう神学論争は抜きってことで(^^;

  6. あるふぁ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >Joelさん
    な~る程。聖書の根本の知識ははJWに侵略されてますからね、クククwww
    はまり込んだらJW独自、JWのB、Sの独自解釈に振り回されざるを得ない場所ですから。
    神学論抜きで?
    おつむの弱い私にはなんという心強いお言葉(●´ω`●)ゞあざーっす!

  7. みかn より:

    SECRET: 0
    PASS:
    一方的に切られる気持ちはとても辛いですね。
    後者のお方の、ご主人さまは、一般人のお方なのでしょうか。
    くわしくはわかりませんが、男性としてJoelさまにもしかしたら焼きもちを焼かれたのではないかな・・とも感じます。
    わたくしも、いま、エホバさんの彼の境界線のない女性へのやさしさに、わがままながら焼きもちを焼いてしまったので。。勝手なコメントごめんなさい。。
    みかん。