2009年10月25日一覧

夕拝

今日も憂鬱だったのですが、頑張って行ってきました。
教会に着いたときは、鬱ですっぽり覆われているかのようでした。
賛美の最中も、手拍子を打つ元気がありませんでした。
でも、賛美をしているうちに、祈りをしているうちに、
メッセージを聞いているうちに、聖霊様の働きを感じました。
礼拝が終わるころには、心が軽くなったような気がしました。
礼拝後、牧師に祈ってもらいました。
仕事のこと、家族のこと、JWのこと・・・
たくさんの重荷がありますが、主がいつも共にいてくださり、支え、導き、祝福してくださいますように。
祈りには、ほんとうに大きな力があります!
あなたがたのうちに病気の人がいますか。その人は教会の長老たちを招き、主の御名によって、オリーブ油を塗って祈ってもらいなさい。

信仰による祈りは、病む人を回復させます。主はその人を立たせてくださいます。また、もしその人が罪を犯していたなら、その罪は赦されます。

ですから、あなたがたは、互いに罪を言い表わし、互いのために祈りなさい。いやされるためです。義人の祈りは働くと、大きな力があります。 (ヤコブ 5:14-16)